おすすめのイベント・セミナー

学校に行くも不安、行かぬも不安

その向こうに見え隠れしているものは?

子供と学校のことについて相談を受けることが多い。

学校に行きたくないと言っている

学校を休ませてもいいのかしら。

学校に行かなくなってしまった。

 

こんな相談が多かった。

 

でも、最近、新しい悩みに出会い、

ちょっとびっくりしています。

 

学校に楽しく行っているけど不安。

今の社会が不安。学校が不安。

 

きっと、こんなお母さんたちは、

実際に子供が学校に行かなくなると、

これまた、不安になるのでしょう。

 

そんな時、

子供に不安をかぶせて、

本当の自分の気持ちを見えなくしてしまっているのかも

しれません。

心の向こうに見え隠れしている

お母さんの心の本当の不安を、

見えなくしているのです。

 

英語教室をしていた時、

こんなお母さんに会いました。

 

これからは会話が大切だから、

ネイティブの家庭教師雇って会話の練習しているの。

 

その子、小学校卒業の頃は、

かなり英語での会話に慣れていました。

でも、そのお母さん、

中学になると、文法とか大切になるから、

会話ができるだけでは心配だから、と、

 

家庭教師やめて、文法学べる英語教室に入れました。

 

あ〜、このお母さんは、

何をしても不安なんだなあ。

子供の英語にかぶせている、

自分の持つ本当の不安が隠れているのだな。

 

と思いました。

 

お母さんだって、一人の人間。

いろんな思いを抱えて生きています。

でも、

でもね。

今を一生懸命に生きている子供たちの上に、

自分の不安をかぶせて、

子供たちの健やかに成長していく生命力を

覆ってしまうのは、

とっても残念なこと。

 

その不安の後ろに見え隠れしているものはありませんか?

今回の歌とお話しの会では

そんなこともお話ししたいと思っています。

歌とお話しの会のお知らせ

写真は、アメリカの大学に行っている娘の撮った写真。

紅葉を見るたびに

一枚一枚、同じものはないのに、どれも綺麗。

そして、その一枚一枚の集まりも、とっても綺麗。

人間みたいだなあ、って。

slooProImg_20161016230323.jpg

 

ボイスヒーリングレッスンのご案内

-おすすめのイベント・セミナー