共生の世の中へ おすすめのイベント・セミナー

Together landへの思い

Togetherlandは、みんなが自分らしく生きている世の中。個性を生かしあっている世の中。

障害があってもなくても、大人も子供も、みんなが自分らしく生きていて、それでいて、その自分らしさを生かしあっている世の中。そんな世の中を作りたい。

というのは、私の夢。目標。そして、願い。

Togetherlandを、おもちゃばこ(主に自閉症や発達障害の人やその家族、お友達で作っている遊びのサークル)の中で具現化してみようと思って始めたのが、この、Togaterland〜共に生きようプロジェクト。子ども夢基金の助成をいただきながら、春からイベントを重ねてきました。

大きな絵を描こう!では、運動場で、大きな布に、みんなで手や足?を使って絵を描きました。それぞれの絵が、みんなの絵と混じり、どんどん変化していく様子はとても面白かった。混じるに連れ、色は、深く、味わい深くなり、なんとも言えない色合いに仕上がりました。いろんな人の力を合わせたら、予想もつかないものが出来上がるんだなあ、と感じましたよ。

slooProImg_20161105191221.jpg

次は、筆文字アートに挑戦しました。

筆を使って、とことん筆と仲良くなったのち、10メートルの紙に絵を描きました。

一人一人が本当に自由に、それぞれの絵を描き、合わせたものは、10人の力で10倍どころか、100倍以上のものになりました。

やっぱり、それぞれの良さを生かし合うと、大きな力となる。

多様を生かし合う共生社会は、素晴らしいのもになる。

Togatherlandは、素敵な世界になる!

そう確信しました。

slooProImg_20161105191218.jpg

 

そして、次なるプロジェクトは、これ。

みんなの声と心を合わせて、共鳴し合う空間にしましょう!

あー、もう、どんなにすばらしい夜になるのか、今からとっても楽しみ。

どうぞ、皆様、Togatherlanndへお越しください。

 

 

Posted from するぷろ for iOS.

ボイスヒーリングレッスンのご案内

-共生の世の中へ, おすすめのイベント・セミナー