共生の世の中へ 未分類

でっかい宇宙の育ち方〜内側を広げるには

自分の中にある宇宙を広げるには

自分の外側に宇宙は果てしなく広がっている。
そして、自分の内側にも宇宙は果てしなく広がっている。

自分の内側の宇宙が広がると、どっしりと安定した人格が形成される。外側がこれだけ広大なのです。だったら、内側も同じだけ広大にしないと、バランスが崩れてしますよね。

じゃ、どうやって広げようか。

果てしなく広がる宇宙を感じたい時、どうする?

夜空を眺める。
天体望遠鏡で覗いてみる。

目で見えないところは、本や写真や、そんなもので感じることもできる。

 

内なる宇宙も同じこと。

だけど、一つだけ違うのは、
目では見えないから、心の目、で感じないといけないことかな。

もちろん、身体のつくりとか、細胞のこととか、写真や、本や、顕微鏡とかで目で見ることはできる。

でも、本当のところ、内なる宇宙というのは、実際に存在する物質を超えたところにあるのです。

それは、自分自身が作り出す世界だから。

過去も、未来も、そして、たった今の感情すら、自分で選んでいる。自分が創り出している。

自分の人生は、自分で綴っていくもの。

そんなことを感じていけるのが、内なる宇宙。

じゃ、どうやって創ろうか。

①自分をしっかりと見つめることのできる、一人の時間を大切にしよう。

ちっちゃな子供だって、一人遊びしながら、自分と話しているんだよ。少し大きくなったら、学校嫌だ、っていうかもしれない。そしたらチャンス。一人の時間が確保されるよね。

②絵本やお話の中にどっぷりつかる体験をしよう

絵本やお話の中では、自分が現実にはかなうこともない、時間空間を超えた人生を登場人物とともに体験することができます。

どれだけたくさんの人生を体験したか、これは、内なる宇宙を広げるためのとっておきの方法です!

③自然の中に身を置こう

自然は全てを学ばせてくれます。
自然の中に身を置くことは、地球や宇宙の全てを感じることでもあります。外の宇宙と内側の宇宙の架け橋を役割をしてくれます。

何も、キャンプとか、野外炊飯とか、大変なことを計画することはいらないから、(そのために躊躇しているのであれば)

とりあえず、自然の中に、一緒に佇んでみてください。

感じることはそれぞれ。

それぞれに必要なことが感じられるのだと思います。

 

 

簡単だし、ずーっと前から言われていることだけど、

意外に重要視していないのでは?

 

ボイスヒーリングレッスンのご案内

-共生の世の中へ, 未分類