共生の世の中へ 不登校のこと おすすめのイベント・セミナー わたしについて

とことん違っていいんだよ。どこまでも。

心の痛くなるようなニュースを見ると思う

一人一人が自分に満足できていないのだな。って。

だから、他人が自分らしく在ろうとするのが許せない。

 

みんな違ってみんないい。

言葉はよく聞くけど、違うってどこまでだろうね。

違うって

とことん、なんだよね。

学校行かない生き方

うん、OK!

週に3回しか働きません、という生き方

うん、いいじゃない!

二ヶ月休養します

うん、いいねえ〜

とことん違いを認め合うためには、

自分自身が今の状況に満足していないと、認めることができない。

だって、羨ましいんだもん。

 

どうして学校休んだと?

疲れとったけん。

ズルーイ!!!!!!

 

これって、明らかに、自分が疲れた時に学校休むことを許されていないから、ずるい、って思っちゃうんだよね。

疲れたら休む、が当たり前に自分もしていたら、ずるいも何もない。

 

どうしても読みたい本があるから。

昨日の夜、夜更かしして起きれなくて寝坊したから。

あー、理由なんてなくていい。

理由なんていらない。

学校行くも、行かないも、本人の選択。

まずは自分にOK出してみようよ

世の中の人、みーんなが自分に満足できていたら。

自分を好きでいたら。

自分に自信があったら。

自分の好きなことをたっぷりとしていたら。

どんなにか優しい世の中になるだろう。

逆に、

そんな自分じゃないのに、人を認めろ、と言われても

それは無理な話。

表面だけの理解にとどまる。

 

とことん好きを生きてみよう

そんな気持ちになるトークライブ。

「小さな天才の育ち方・育て方 よっぴー&まりんちゃんトークライブ」

私には、できない。

とか、

できてない私を見せられるようで怖いから、

とか、そんな声も聞きますが、

大丈夫!

変身しろ!とか、

変われ!

とか、全くそんな話ではありません。

好きに生きている二人をちょっと感じてみませんか。というもの。

人生のベクトルがほんのちょっと変わると、

未来は大きく変わるのです。

そんなほんのちょっとのきっかけになればいいな、というものです。

 

http://kokucheese.com/event/index/471010/

そして、そんな一年を過ごした私のイベントです。好きを生きる人たちが集まっています

1年前の、同じトークライブで、好きを生きると決めて、

一年間を過ごした結果。

私の今を表現するコンサートをアクロスの円形ホールで開催します。

同じく好きを生きる仲間と創りました。

「ボイスヒーリングの響きコンサート〜自分に戻る日」

http://ptix.co/2q9bNhZ

このコンサートの申し込みは、このブログのお問い合わせフォームからお申込みいただけます。

ボイスヒーリングレッスンのご案内

-共生の世の中へ, 不登校のこと, おすすめのイベント・セミナー, わたしについて