憧れがもたらすもの

アイドル追っかけ活動から
「憧れ」が生まれました。

素敵だなぁ、
あんな風になりたいなぁ。

洋服、お化粧。
読んでる本
食べたスイーツ

憧れのアイドルのやることを
やってみる。

その過程で

調べること
お店の人と話すこと
何度もトライすること

いろんなことを学びました。

キラキラ輝き始めました。
ワクワクするから、
幸せだから

パニック、癇癪、減ってきました。

そして、
私はやっと知りました。

障害があっても
この子は幸せなんだ。

幸せか不幸せかは、
障害の有無には拠らないのだ。

その人の日々が
ワクワクや、喜びに満ちているか。
満足しているかに依るのだ。

それは、
その人自身が決めることなのだ、と。

私にとって
大切な大切な学びでした。

二人での食事が、
この上もなく幸せで、
しみじみ楽しいと思えた初めての日でした。

それは、
障害のある状態で産んだこと、
この子を幸せにしなきゃ、という義務感
からの初めての解放でした。

あー、
この子は今確かに幸せなのだ。

Posted from するぷろ for iOS.

 
田中美佳のプロフィール
 
▼お申込み・お問合せはこちら
お申込はこちらをクリック 

Facebookページで日々お知らせをしています。
応援よろしくお願いいたします。

一般社団法人 Togatherland  Facebookページ

ココペリーナのFacebookページ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする