誰のための会なのか。

「障害のある人と働く意味を考える集い」
って、一体誰のための集い?

障害のある人のため?
障害のある人と働く人のため?
障害のある人の家族のため?

いいえ、違います。
あなたのためです。

障害について考えてみることは、
自分の生き方について考えることになります。
自分の在り方を見直す機会になります。

だから、
どなたもきてください。
必ず人生の中の一つの気づきの日になるでしょう。

ある大学のボランティアサークルの打ち合わせタイムにお邪魔して、
団体紹介、イベントの紹介、そして、バリアフリーコンサートのプログラムより二曲、手話歌をお届けしました。

その場でのお申込みも頂き、若者の意識の高さと吸収しようとするパワーに驚きました。

Posted from するぷろ for iOS.

 
田中美佳のプロフィール
 
▼お申込み・お問合せはこちら
お申込はこちらをクリック 

Facebookページで日々お知らせをしています。
応援よろしくお願いいたします。

一般社団法人 Togatherland  Facebookページ

ココペリーナのFacebookページ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする