「共生の世の中へ」 一覧

子どもを信じるというよりは、私は人間を信じる

不登校の相談をよく受けます。 私自身、自分の子どもたちで何度かの不登校を経験して ...

とことん違っていいんだよ。どこまでも。

心の痛くなるようなニュースを見ると思う 一人一人が自分に満足できていないのだな。 ...

障がいって何だろう

今年は、ずっと考えていた気がします。 おもちゃばこ、という団体の代表をしています ...

no image

一読で、三回がーんときた話〜我利馬の船出

オンライン読書会に参加しました。 初めてのオンライン参加体験。          ...

no image

でっかい宇宙の育ち方〜内側を広げるには

自分の中にある宇宙を広げるには 自分の外側に宇宙は果てしなく広がっている。 そし ...

手話の力

2016/12/04   -共生の世の中へ

手話はみんなのためにある そう思ったコンサートでした。 手話って、聴覚にハンディ ...

子どもが学校に行かないと言った時にオススメの本②

どんな人に育って欲しいのか、考えてみたことありますか? 日々の子育てに追われて、 ...

多様性が生み出すもの。多様性を生み出すもの。

2016/11/22   -共生の世の中へ

多様性とは? 多様性とは、とりあえず何でも集まればいいのか。 多様な社会とは、 ...

no image

子供が学校に行かないと言った時にオススメの本①

頭ではわかっていても、揺れる心の思い、無しにはできないよね。 学校行かない! こ ...

不登校は、もはや、学齢期だけの問題ではない!

 多様な生き方のスタートなんです! 学校行きたくない! 子供がそういった時、どう ...